FC2ブログ

2014/11/27 Thu  21:17
少し疲れたのです


やらないといけないことがたくさんあるのに。
頑張っていたのですけれど、
少し疲れたのです。

ゆえに、今宵はもうやすみます。
スポンサーサイト

2014/11/20 Thu  09:44
お久しぶりなのです

お仕事でもブログを担当させていただけることになり、
久しぶりに、こちらのブログも更新してみようと思い立ちました!

好きでしていたことが、役に立つのは本当に嬉しいことであります

2011/04/08 Fri  15:38
春の雨

春の雨と書いて、春雨(はるさめ)。

そして、春雨といえば、

「春雨じゃ、濡れて参ろう」

という言葉が最初に思い浮かんだりします。

でも、誰が言った言葉なのか知らなかったりします。

そういう時は、やはり検索に限るのです。


結果は、

行友李風(ゆきともりふう)作の

新国劇「月形半平太(つきがたはんぺいた)」で、

主人公が傘を差し掛ける舞妓に言う有名な台詞なのだそうです。

                    -コトバンク より-


情緒がありますよね。


今日は、夕刻お出かけします。

無論傘はさして出かけますが、

気分だけでも趣深く春の雨を感じられたらと思います。


2011/04/07 Thu  11:28
久方ぶりに


ひさかたの 光のどけき 春の日に

   しづこころなく 花の散るらむ


             -紀友則-


春の日差しの中、風に優しくそよぐ桜を見ていたら、

ふとこの歌が思い出されたので載せてみました。



歌意

日の光がのどかにさしている春の日であるのに

どうして落ち着いた心もなく桜の花が散るのであろう

テーマ : 文学・小説   ジャンル : 小説・文学



        HOME         ≫ Next